恋物語

詐欺師の貝木泥舟が戦場ヶ原の為に全力を出してた。予想外過ぎてめちゃくちゃ楽しかったわ。しかも斧乃木余接の視点から見ると、2年前戦場ヶ原ひたぎを守る為にヶ原家を崩壊に追い込んだのか。「おもし蟹」の神を放置したのもヒタギにとって救いだったから。この解釈はヒタギにとってはヤバ過ぎる。もしこの解釈に行き着いたら阿良々木と破局し、貝木にデレるというとんでもない事態になりそうだ。流石に見たくないな。

いや~、それにしても貝木泥舟オンステージはいいねぇ。危険神物の千石撫子を諭すなんてこと、他の誰も成し得なかったのに見事やり遂げた。しかも非合法捜査に子供たちが関わらないように配慮するとか、対応がとても大人だ。こんな立派な人格者だったとは驚きだね。今なら神原駿河に焼肉をご馳走した件についてニヤニヤが止まらなくなりそうだ。

忍野扇、お前は絶対に・・・!!!
恋物語
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。