新約 とある魔術の禁書目録7

最初はドキドキ女子中学潜入作戦だったのにどうしてこうなった。御坂美琴に誤解されるというご褒美は快感なのでもっと続けてくれてもいいのにね。同級の食蜂操祈は中学生とは思えぬ身体スペックを持ってるから、上条当麻にちょっかい出して美琴をからかって欲しいな。

まるで推理小説のようにまんまと騙された土御門元春は可哀想だった。一方通行みたく超人だったらこうはならなかっただろうけど、レベル零のせいで得意の陰陽術がろくに使えないし、舞夏を護る手段も選んでいる余裕は全然なさそう。もっと人を頼れればよかったんだけどねぇ。一方通行なら助けてくれただろうに。

黒夜海鳥がまた闇に返り咲くかというところで浜面仕上が救ってくれたのはいいエピソードだった。仲間を信頼して背中を任せる、新生アイテムに黒夜海鳥が加入してくれて頼もしく思う。

フロイライン=クロイトゥーネがさり気なく薬味久子を食べたが、これって情報の入手になっているんじゃないかな。もう何人か科学者を捕食すればまた厄介なことにならないか心配だ。
新約 とある魔術の禁書目録7
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。