狼と香辛料XVII Epilogue

ロレンスの店は湯治宿とはねぇ。てっきり雑貨商みたいな普通の店を持つのかと思ってたけど、ホロの鼻で温泉を掘り当てて開業するとはとてもいい案だね。ただ今まで培ってきた商人としての実力を今後は発揮する機会がなさそうだ。

ホロの笑顔を素直には受け取らないロレンスに笑ってしまった。ホロの機嫌に気を回しすぎだけど、それだけ好きでたまらないんだろう。あと食欲が落ちていた件は全然気づかなかったわ。まさかのご懐妊。サプライズ結婚式に縁の女達を呼んで幸せを見せつけることになりそうだな。エーブあたりは笑顔が引きつりそう。

これ以上はないハッピーエンドを迎えた。ロレンスとホロと愉快な仲間たちが末永く幸せでありますように。
狼と香辛料XVII Epilogue
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。