レンタルマギカ21 死線の魔法使いたち 感想

魔法使いの激突がどれもこれも中途半端に終わってて物足りない。当初予定されたイツキ争奪戦も今やどこかへ行ってしまった。

というかやはりイツキが協会とオピオンから逃げ切ることは不可能だったな。

ガチで向かってくる敵からどう立ち回るのかが見どころになるはずだったのに、蓋を開けてみればイレギュラーの助っ人やそもそも狙われないという展開になった。

最大火力のオルトヴィーンは不完全燃焼じゃないかねぇ。

ソロモンの魔術を極めようとすると魔法になるしか道はないのか。しかし魔法のままじゃ禁忌として狩られるから、協会を潰すかアディリシアの体を取り戻すかどうにかしないとね。

アディリシアが命をかけて魔法陣を守ったのなら、この恩はイツキもまた命がけて報いねば。

レンタルマギカ21 死線の魔法使いたち
rating

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする