銀河英雄伝説10 落日編

ヤンとラインハルトの会談の時は民主主義について突っ込んだ議論があったけど、病に倒れたラインハルトには最早気力が全くなかった。その分、死を目前にして世襲制の王朝の劣化が絶対にないとは言い切れないことに思いを馳せられたのかな。専制に拘るなとまで言うとはね。最期になってようやく穏やかになったというのに残念だ。願わくば、ヒルダが次期王子に期待と重責を背負わせない道へ改革を進めて欲しい。
銀河英雄伝説10 落日編
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。