魔法科高校の劣等生2 入学編 下 感想

司波達也が何の魔法を使えるのか、その一端が解説されていた。アニメの時はスルーだった気がする。

何でも出来る達也だから2つの魔法しか使えないと言われても、どうせ裏ワザで万能魔法を使えちゃったりするんじゃなかろうか。

で、構造情報への干渉ができる魔法ね。今回は銃を解体してみせたけど、CADも解体しちゃえば敵は魔法を使えないね。戦闘中にそこまで捕捉できるのかはわからないけど。

深雪のニブルヘイムを達也が分解するシーンが無かったような?体の内部まで完全に凍らせるって怖すぎ。

兄妹は正体を隠して平穏無事に生活したいと言っていたが、ハッキリ言って隠す気がないように思う。

圧倒的実力を披露しておいて唯の高校生ですなんて通用しないだろう。まぁその建前とのギャップを楽しむ話なんだろうな。

壬生先輩 v.s. エリカの戦いは剣道的なものだと思ってたけど、さり気なくエリカが魔法で加速して壬生先輩に勝ってしまった。魔法無しの真剣勝負だったのに卑怯者め。
魔法科高校の劣等生2 入学編 下
rating

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする