魔法科高校の劣等生8 追憶編

達也は魔法に距離は関係ないと言ってたが、三年前のマテリアル・バーストは射程20km以内のようだ。今だと射程はどうなってるのかね。わざわざ対馬まで移動したことからして射程が無限ということはなさそうだが。

USNAが例の魔法師探しを始めたが対象はバレバレだろうに。マテリアル・バーストの使い手は分からずとも、『分解』を使って暴れまわっていたのは九校戦でお馴染みの司波達也しかいない。そして敵を殲滅したあの大爆発が『分解』のなせる技だと賢い魔法師なら気づく人もいるかもしれないね。

達也が四葉家当主を継ぐ可能性があると思っていたが、むしろ四葉家を達也が潰す可能性もあるとは思いもしなかった。深雪を守るためなら四葉を切るつもりなのね。でも現当主はすでに深雪を次期当主に決めたようだが、深雪はどうするつもりなのか凄く気になる。継承編が待ち遠しいな。
魔法科高校の劣等生8 追憶編
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。