魔法科高校の劣等生15 古都内乱編 下

周公瑾の件は何とも煮え切らない終わりだった。恐らく他人の体を乗っ取る精神干渉系魔法の使い手なんだよね。また暫くしたら別人として復活するのかもしれないが、もう国外脱出して他国でいちからやり直したほうがいいと思うわ。身命をとして両国の弱体化を図りたいのならともかく、もう五十歳を過ぎていつまで工作員ごっこをしているのかと。

発表会で光宣が取ってつけたように精神干渉系魔法のプレゼンをしたから、もしかして周公瑾を捕まえてみたとか言い出すんじゃないかとドキドキした。だが全くそんなことは無かった。

達也の国防軍への不信感が蓄積され過ぎてきたな。知っているのに伝えないのはパラサイトの件と合わせて二連続だぞ。しかも裏で手を引いているのはまた国防軍とくりゃあ・・・。可及的速やかに然るべき高官が達也に謝罪すべきだ。風間も十師族ガーって言ってる場合じゃないぞ。空気を読め。

七草真由美の達也攻略作戦は流石だった。酔っ払ったふりをして達也を個室に誘導しドレスを脱がせてと甘えるとはな!真由美にはこの調子でガンガン攻めて欲しいね。

九島光宣の出生の秘密を知った深雪は達也との結婚を諦めるかな?そんな簡単に諦められるわけもないが、やはり無理なのかと思っただろうね。特に生まれてくる子供を想えばね。出生の秘密を調べられるなら達也自信の過去もわかるのかな。葉山が達也は昔一族に殺されかけたとか言っていたが、そんな記録も読み取れているのかな。
魔法科高校の劣等生15 古都内乱編 下
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。