君の名は。Another Side Earthbound

結構どうでもいい話ばかりだった。おっぱいは好きだけども内容の薄いおっぱいの話が乱発されてなんだかなぁ。唯一ニヤリと出来るところといえば、瀧が三葉の体に入ってやらかした時に三葉からの伝言メッセージが面白いね。この二人のやり取りはとても少ないから1つひとつが貴重で新鮮だ。

勅使河原は意外にも将来のことを考えてるね。腐敗と現実との折り合いに悩んでいるようだ。ど田舎の土建屋家業が政治と癒着するのは仕方がないことかもね。

三葉パパが町長になったことが必然だったというシーンのためにこのアナザーは存在していたんだな。まだるっこしい展開だけど非常に綺麗に収まった。宮水の血族がどれほど神がかっているのか、パパもようやく確信に至ったことだろう。あとは三葉が都会に行かないように糸守を発展させて跡継ぎに仕立て上げる大仕事が残っているね。がんばって。
君の名は。
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。