輪環の魔導師8 永き神々の不在 感想

突然もう佳境に入った感じがする。不人気かどうかは知らないけど唐突に展開が早まった印象は拭えない。

セロとフィノがドタバタのミスで神界への扉を開いてしまったシーンは失笑ものだった。それを阻止するのがアルカインたちの目的ではなかったのか。

こんなテヘペロなことで扉が開いてもよいのか。誠に遺憾に思う。

サイエントロフの革命は失敗に終わるかな?魔族側に作戦を継続する余裕が無くなるのではと危惧するが。しかしここで手を引くと虐殺が起こるからやり遂げてもらわないとね。
輪環の魔導師8 永き神々の不在
rating

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする