創元SF文庫

銀河英雄伝説

銀河英雄伝説10 落日編 感想ネタバレ

ヤンとラインハルトの会談の時は民主主義について突っ込んだ議論があったけど、病に倒れたラインハルトには最早気力が全くなかった。 その分、死を目前にして世襲制の王朝の劣化が絶対にないとは言い切れないことに思いを馳せられたのかな。 専...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説9 回天編 感想ネタバレ

惑星ハイネセンのトップが二人連続してオーベルシュタインの陰謀により死んでしまった。皇帝の栄華の為にやったとしても、どれほどの混乱と血が流れたんだ。 まだ責任の追求は行われていないが、その前に当該叛乱の調査結果は皇帝に知らされるのかどう...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説8 乱離編 感想ネタバレ

いやはや、先に死ぬのはラインハルトだろうと思っていたからヤンの暗殺には驚かされた。足は動脈があるし死ぬとは聞いていたがリアルな展開だな。 フレデリカが夫の遺志を引き継いで、見守っててくださいってシーンは来るものがあった。 民主主...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説7 怒濤編 感想ネタバレ

戦乱がないと落ち着かないロイエンタールには困ったものだ。平和なんて全く望んでなさそうだな。 仮に内乱を起こすにしてもどんな大義を掲げられるのか。国民はラインハルトに不満が無さそうだしねぇ。 民主共和制とか言ってたかな。これまで散...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説6 飛翔編 感想ネタバレ

地球教が敗北に次ぐ敗北で一見死に体だけど、まさか万策尽きてやしないよね。ユリアンがデータを持ち替えるくらいだからまだ反攻作戦があるか。 それにしても地球教の作戦はどれも規模が小さすぎるよ。ただのテロで地球の時代が再び来るとか、どういう...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説5 風雲篇 感想ネタバレ

ラインハルトとヤンがサシの一騎打ちをするという前提がちょっと強引な感じだった。 用兵家として対等の勝負で雌雄を決したいというのもわかるが、この一戦に参加させられた帝国の兵士は不必要なリスクを背負わされて殺されていったわけだ。 も...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説4 策謀篇 感想ネタバレ

同盟側の無策が際立ってるけどここまで酷かったっけ。トリューニヒトは自分は傷つかずに政争に勝つ天才という話じゃなかったか。 ならば皇帝の亡命で事態がどう推移するかを看破しててもいいのにこの醜態だ。勝てない戦いはしないはずなのにトリューニ...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説3 雌伏篇 感想ネタバレ

和平の余地って存在したんだね。でもどの陣営もそれを望んでいなくて残念だ。特に第三勢力のフェザーンは和平をさせないために工作活動するとか酷すぎる。 フェザーンの思惑に両陣営とも翻弄されっぱなしだが、逆襲の時はいつくるのかな。 ガイ...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説2 野望篇 感想ネタバレ

帝国の王朝は事実上崩壊したも同然だが、次の目標が全宇宙を征服することってのがつまらないな。 ラインハルトは姉を娶ったゴールデンバウム王朝を憎み、そもそもこの王朝をぶっ潰すのが目的だったはずだ。 それがキルヒアイスの遺言で宇宙を手...
銀河英雄伝説

銀河英雄伝説1 黎明篇 感想ネタバレ

戦闘の規模がとてつもなく大きかった。序盤でも艦艇2万vs4万隻、後半の決戦だと片方だけで13万隻くらい?これだけ多いとどこを撃っても敵に当たりそうだな。 これを維持するだけの経済力があるなら争わなくてもいいのではと思ってしまうが、双方...