レンタルマギカ19 魔法使いの妹、再び

本編よりも隻蓮とオズワルドの話のほうが面白いな。特に隻蓮は本作で唯一のお気に入りキャラだからいっぱい出てきてくれて嬉しい。オズワルドやダフネは過去にも登場していたキャラっぽいけど、いやはや全く全然覚えていない。

まぁそれはいいとして、隠し子のダフネを亡き者にしようとするのは誰か、隻蓮の予想と同じくエレオノーラだと思っていたので凄くドキドキした。しかしエレオノーラの御心は菩薩そのものだった。完全に見誤っていたわ。

ソロモンの召喚の代償は愛する人の命って、これまたありがちだな。オズワルドは娘のためにそんな宿命を断ち切りたかったようだが、多分失敗しているね?同じ道をアディリシアも歩んで何か代償をとか先日言ってた気がする。次の代償は本人の寿命の半分とかが妥当かなぁ。影崎のように命を燃やして太く短く生きるという例があるしありえるかも。
レンタルマギカ19 魔法使いの妹、再び
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。