レンタルマギカ6 魔法使い、修行中! 感想ネタバレ

魔法使いが魔法になるという禁忌はありだと思う。もちろん、誰にも迷惑をかけないのならという条件は付くが。

これを禁忌としている連中は血統的に優れた純血の者達ばっかりなんでしょ。

自分たちに比肩しうる力を手に入れられるのが嫌だから禁忌扱いして規制し、ピラミッドの頂点で他を見下して自らの偉大さに浸っているに違いない。

だから、オピオンが悪だとは思えない。

ガラと戦っていた隻蓮兄貴かっけー。「ソワカ!」という単語しか聞き慣れないけど、呪文としての美しさはアディリシアや穂波とは比べようもないほど簡潔で力強いので好きだ。

力ある言葉でどんどん身体が強化されていくのもよいね。やはり魔法使いといえど、盛り上がるのはネギまのような肉弾戦こそが華だと思う。

そういう意味でアディリシアの召喚魔法は寒い。

隻蓮兄貴がまた修行の旅に出るらしくて残念至極。イツキの修行もまだ全然っぽいが、おんぶに抱っこというのも難だし致し方ないか。

そういえばイツキ父の遺産の解読がそろそろか?眼が痛くて妖精眼を全力で使えないってのもまどろっこしいので、その遺産とやらで早く何とかしてほしいやね。
レンタルマギカ6 魔法使い、修行中!