カテゴリー別アーカイブ: PC

CORESERVERでセーフモードが解除

これまではPHPのセーフモードがONになっていたのでwordpress的に色々と面倒なことが多かった、気がする。それとアカウントの負荷率が最近は連日の500pt超えで、もうCORESERVERから移転しようかなと思っていた。

そして移転先をググりだしたら妙な記事を発見した。コア鯖のセーフモードが解除されて云々かんぬん。もうね、びっくりしたわ。こんな重要事項をユーザーに通知していないだなんて。おそらくコア鯖ユーザーの99%の人は未だに知らないだろう。せめてメールで通知しろと。

負荷率が高いのは多分セーフモードによるCGIモードが原因ではと思い、.htaccessに書いてあった呪文をほとんど削除した。シンプルなデフォ.htaccessはこちらに書いてあったのでコピペ。そうして二日ほど様子を見た結果、アカウントの負荷率は100ptに落ち着いた。これでもまだ高い気がするけどまぁいいか。

BF3のプレイ動画

初めて動画の作成に挑戦しました。ゲームはバトルフィールド3です。撮影はShadowPlayを使いました。この夏にnvidiaの750 tiに買い換えましたが撮影については全く想定していませんでした。ですが750 tiに録画機能が標準搭載されていると知って急に試してみたくなりました。

急遽使っていなかった128GBのSSDを繋げてこれを保存場所としてイザ録画。負荷を全然感じずに17分ほど録画し、少し編集した物が今回UPした動画です。先人のように面白おかしくしたいところではありますが、ユーモアに欠けているのでこれが精一杯です。

BF3で次に戦車に乗るときはキャニスターシェルをやめてコアキシャルHMGを使ってみようかな。一撃必殺より継続して攻撃できる方が有利な気がしてきた。あと最近練習しているのが大マップの活用。大マップの表示をMキーから無変換キーに変更し、拡大率をマウスホイールに割り当ててみた。まだ常時の大マップに慣れているとはいえないけど、戦車と歩兵時は好感触ではある。ヘリの場合はちょっと邪魔で見辛いような気がした。

BF3の初心者講座

BF3 Stats

YoutubeにBF3の動画をUPしました。よろしくお願いします!

BF3の無料キャンペーンが終わって早一ヶ月が経過しましたが、鯖の満員御礼はまだ続いていますね。非常に活気があります。そこで今更ですが初心者が初級レベルになれるくらいのノウハウを書いてみたいと思います。

スポットについて

敵の方向を向いてQキーを0.1秒くらい押せばスポットが出来、敵が数秒間マップに表示されます。1000m離れた敵にもスポットが出来ます。これを行うことにより敵の位置を味方全員が把握出来ることになります。スポットは歩兵だけがするものではなく、ヘリ・戦車・戦闘機乗りも含めて全員が、全員が行うのです。

大マップについて

Mキーを押すと画面左側に大マップが出ます。大きすぎて邪魔なのですが、例えば戦車で出撃して拠点に辿り着くまで少々暇なことが有ります。その間に大マップを見て敵の戦車の位置や進行方向、制圧すべき目標を選定するようにしましょう。

BFのオプション設定

ヘリや戦闘機の為に操作方法の垂直飛行を反転に変更する。Wキーを押すことで上昇するようになります。キーバインディングのヘリ等のフレアをマウスの押しやすい方のサイドボタンにする。ピッチダウンを左CTRLに割り当てる。

兵科について

拠点を歩兵で取りに行くなら突撃兵の回復力が役立ちます。工兵なら戦車等の兵器を修理出来て、強力な兵器を長時間稼働させることが出来ます。むしろ兵器に乗るなら工兵になるべきです。援護兵はC4爆弾で戦車を狩るイメージです。意外と難しそう。弾薬箱はとても需要があるので味方がいたら必ず弾薬箱を出しましょう。偵察兵は初心者向きではありません。スナイパーライフルで数百メートル離れた敵を偏差撃ちすることになりますが、当たらないし当たっても隠れられて時間の無駄になります。長距離射撃をする時はSOFLAMを自分の近くに置くことで、敵から自分への視認性を妨害できます。が、目立つといえば目立ちます。

特殊技能について

突撃兵はAMMO、工兵はCOVR、援護兵はEXPL、偵察兵はAMMOかな。こればかりは味方が何をつけているのかで変わってくるので絶対これだというものはないです。臨機応変に行きましょう。ただ兵器乗りならCOVRにすべきです。

アンロックについて

特に兵器のアンロックはさっさと済ませたいところです。しかし通常プレイでアンロックを目指すと膨大な時間がかかります。ですので中国鯖によくある「no kill」鯖を使いましょう。これは文字通りキルをしてはいけない鯖です。キルしてしまうと数時間は同じ鯖に入ることが出来なくなります。故意にキルされて敵を鯖からキックする人もいるので要注意です。戦車なら近接スキャンをセットしておいて敵を轢き殺さないように警戒するとよいです。ヘリの操縦が出来ない人は積極的に練習すべきですが、他人がいるこの鯖で練習するかは難しいところです。

戦車について

戦端を切り開くことが求められます。目指す目標はフラッグ、倒す目標は戦車と歩兵です。スポットを常にしつつ地雷を警戒し、物陰にRPG工兵が潜んでいる可能性を考慮しつつも勇気を持ってフラッグへ向かいます。ビビりすぎてフラッグまで行かないのはダメです。1番席はマップを中表示にして敵戦車とC4とRPGを警戒します。特に敵戦車の裏を取るか気づかれないように立ちまわって先制攻撃出来るようにしましょう。ちなみに戦車の主砲でヘリを撃墜するのはかなりの熟練技です。副砲のキャニスターシェルならワンチャンあるが、あまり熱くならないようにしよう。

攻撃ヘリがタイマンを挑んできて逃げられない場合、ヘリがいる場所に向かって全速力で移動すると凌げる場合がある。どういうことかというと、ヘリは自分の真下に向かって攻撃がし辛いからで、何度も真下に逃げ込むことで時間を稼ぎ、味方がヘリを追い払ってくれるのを待とう。

2番席は機銃をむやみに撃ってはいけません。図体のでかい戦車と言えども敵に気づかれていいことはありません。100m以内の倒せる歩兵を狙いましょう。あと機銃では敵戦車にダメージは通りません。せっかく隠密先制攻撃が成功したとしても、2番席の機銃乱舞でこちらの位置がバレることがあってはいけません。C4は戦車の後ろ側から接近し、RPGは建物の上から撃ってきますので注意です。そして2番席の最重要任務は戦車の修理です。戦車同士の撃ち合いになったら修理している側が勝ちます。味方の戦車を活かすも殺すも2番席の修理次第です。もし修理中なら1番席は戦車をあまり移動させてはいけません。

戦車やAAは被弾部位によってダメージが変わります。正面からの被弾には強いが側面のキャタピラは弱く、背後はもっとも弱い部分です。狙いすぎて撃つのが遅れたりしてはいけませんが、撃ち合いになったら必ず意識して下さい。

3番席はCITVステーションでロックすることになりますが、1番席の人が誘導シェルを装備していないと意味がないので3番席は基本的に使わないほうがいいです。経験上誘導シェルの利用率はかなり低いです。

戦車の装備について

反応装甲、IRスモーク、キャニスターシェルがよい。反応装甲のお陰で1発目の被弾を無効化出来るのは大きい。しかし最近の私は戦車で建物の中へ特攻することが多いので近接スキャンをよく使っています。IRスモークはジャベリンを防ぐために必須。他にはRPGや戦車やTVミサイルから戦略的撤退をする場合に煙幕として使う。キャニスターシェルは射程距離200~300mくらいかな。大体1発で歩兵をキル出来るのでおすすめ。弾はほぼ直進し、あまり重力の影響を受けない。ヘリに向けて偏差撃ちするのも有効。キャニスターシェルの他にはコアキシャル HMGがおすすめ。オーバーヒートをしないので撃ち続けられる。

攻撃ヘリについて

まずは自在に飛び回れるのが大前提です。高度は力ですので150m付近を飛ぶように心がけましょう。とてもよく見受けられるのが超低空飛行をしまくる人がいます。あれは素人の所業です。真似をしてはいけません。低く飛べば戦車の機銃に狙われてすぐ撃墜されます。攻撃ヘリは敵戦車を破壊するという重要な使命がありますので、そう安々と撃墜されてはいけません。それに低く飛ばれるとガンナーの視野が地面ばかりになります。攻撃ヘリのアタッカーはパイロットではなくガンナーであると意識しましょう。

第一目標は戦車、第二はアンチエア(AA)、第三に歩兵、第四は戦闘機です。戦車を止めた陣営が勝利すると私は思っています。一番いいのはアウトレンジからのTVミサイルとロケットポッドで戦車を破壊することです。TVミサイルはとても強力で、1発当てただけで戦車を行動不能にします。ここから追い打ちがないと修理されて面倒なことになります。TVミサイルを有効活用する為にも高度が必要です。射程距離は約900mです。

上手なアンチエアは非常に困りモノです。TVミサイルでしか倒せないと言っても過言ではないでしょう。近づけば蜂の巣にされます。また戦闘機はヒートシーカーを撃ってくるならまだ対応できますが、ガトリング砲を使いこなす手練だと逃げるしかないです。それでも反航戦ならヘリを横に滑らせながらヒートシーカーをロックして1発撃ち、そのままロックしつつ敵がフレアを出したらヘリを90度ほど水平に向きを変えて即ヒートシーカーを発射。するとミサイルはフレアを無視して戦闘機に一直線です。なかなかタイミングが難しく、しかも1発では撃墜出来ないので味方戦闘機の奮闘に頼るところが大きいです。

ロックオンの回避にはフレアとECMジャマーがありますが、それぞれ使うタイミングが違います。ロックオンされてミサイルが飛んできている時に使うのがフレアで、ロックオンされそうな電子音が鳴っている時に使うのがECMです。ロックオンまでの音はピピピピピ、ロックオンされたらピーーーー、撃たれたらチリチリチリだったかな。

ヘリの装備について

パイロットは誘導ロケット、IRフレア、ヒートシーカーです。誘導ロケットは主砲のロケットポッドを少し強化してくれます。フレアかECMかは難しい選択ですが、ヘリ同士の撃ち合いで敵がフレアを使った場合、2順目のヒートシーカーを撃つタイミングが難しく感じます。フレアの効果時間が約5秒として、それをカウントダウンしながら遅くても速くてもダメだというシビアなタイミングで撃つ必要があります。これが対ECMならヒートシーカー連打で済みそうなものですが、フレアだとそうはいきません。レーザーペイントは敵TVが真正面から飛んできた場合に自動ロックオンが表示されるので、TVを少しだけ視認しやすくしてくれます。無いよりはマシ程度ですが。

ガンナーはオートローダー、サーマル オプティクス、TVミサイルです。TVミサイルをアンロックしていない場合、ヘリに乗るのは見合わせましょう。ズームかサーマルかは悩みどころですが、ズームは遠くの敵を狙うものなのでそもそも精度に難があります。どうせ当たりにくいのならサーマルにして近場の敵を見つけやすくした方が有利だと思います。

ヘリの立ち回りについて

TVミサイル主体で攻撃するのでベース基地から一番近いフラッグの上空までが限界地点です。これ以上前進するとすぐ撃墜されるでしょう。ロックされたらどこに身を隠すか予め選定しておいて下さい。ただTVミサイルを持っているプレイヤーはとても少ないです。アンロックが一番最後なので取るのが大変だからでしょう。ガンナーが誘導ミサイルを装備しているようなら接近戦を挑むしかありません。戦車の主砲の仰角に入らないよう意識しつつロケットポッドを叩き込み、誘導ミサイルが撃たれるのを待ちましょう。

パイロットの立ち回りで、魔法のようにマップを自在に飛び回って撃墜されないのが上級レベル、フラッグからある程度距離を取って定点的に攻撃するのが中級レベル、敵めがけて一直線に低空飛行して撃墜される空飛ぶ棺桶が初級レベルです。初級者はまずは低空飛行をやめることを意識してください。

アンチエア(AA)について

戦車キラーのヘリを自由にさせないためにはAAが有効です。経験上ヘリにとって対空ミサイルを撃たれるよりもガトリング砲を700m向こうから撃たれ続けるのが脅威です。障害物に隠れながら偏差を考慮しつつガトリング砲を撃ちまくるのです。そうするとヘリは高い位置からTVミサイルを撃つことが出来なくなります。低い高度からのTVミサイルは障害物を避けながら標的に当てなければいけないので大変難しくなります。尚基本的に戦車と戦ってはいけません。それとAAが壊れそうだからと言って乗り捨てて逃げてはいけません。AAを敵に鹵獲されたらゲームが破綻します。仮に鹵獲した場合は自陣近くの安全そうなところから攻撃しましょう。

アンチエアの装備について

反応装甲、ズームオプティクス、対空ミサイルです。反応装甲でTVミサイルを無効化出来たりできなかったりですが、無いよりはいいです。ズームオプティクスとIRスモークは難しい選択です。IRスモークがあればおそらくTVミサイルを避けることに一役買うでしょう。しかしズームがないと700m向こうのヘリに当てるのは難易度が高い。TVミサイルが撃たれたと気づいたら物陰に一直線するか高速移動すれば避けることは可能です。1人で乗っている攻撃ヘリならTVミサイルを撃つとスポットが消えるので、それを利用してTVミサイルが撃たれたかどうかを素早く確認することが出来ます。

戦闘機について

戦闘機はさっぱりわかりません。

以上、主に兵器のことばかりになってしまいましたが、この経験則が参考になれば幸いです。

後はどうでもいいことを少し。BF3の好きなマップはOperation Firestormです。戦車がいっぱいあるので大好きです。ほぼこのマップでしか遊んでいませんが、鯖の巡り合わせであまりこのマップは対応していないというかローテーションが合わなくて残念。ゲームモードはいつもコンクエ大です。

他にぼちぼち好きなマップはCaspian BorderとNoshahr CanalsとKharg Islandです。やはり戦車とヘリがいいです。そのせいで歩兵の撃ち合いはかなり苦手です。

逆に嫌いなマップはGrand BazaarとSeine CrossingとDamavand PeakとOperation Metroです。マップのローテーションがこれになったら即落ちです。これらはガチ歩兵で本当に苦手です。

そういえば、BF3でヘリや戦車の動きを学ぶのにyoutubeがとても参考になったので色々検索してみるのをおすすめします。私はBF3がきっかけでFPS動画を毎日見るようになりました。登録チャンネルはKUNダステルApodockVolx_jpcapt-eagle1928GEMANIUSAGITriggyMALLOW SURF草野人nicalos carrage兄者 弟者gorigorikunexひりと(爆弾魔)新川おついちRusskhof。どれも楽しくておすすめ!

Twitter Developers

全く未知の世界のTwitterなるものを使ってみようとWordTwitをインストールしたが動かない。そもそも「連携アプリを認証」画面が出てこない。別にWordTwitに拘ることもないなと他のプラグインも試してみたが、同じところで詰んでしまった。この状況に8時間ほど悩まされたが、ググりにググりまくってようやく解決策が載ってるブログに到達しました。↓

Twitter認証を使っているサイトは要注意!-4/6以降、認証が失敗するようになったことへの対策

APIが最近変わったのは導入前に知りましたが、それはプラグインを作る人が対応しただろうと内容までは確認しなかったのが失敗だった。というわけでCallback URLが必須になったというのが原因でした。色んな導入サイトにはCallback URLは任意だよと書いてあり、しかもTwitter Developersにも必須マークのアスタリスクが付けられていない。Callback URLの意味もわからなかったし無難に触らなかったらこの有様だ。
callback url

Civilization4

Civilization4BtSをやり始めて十日経った。ラノベ読む暇もなくのめり込んだけどそろそろ飽きてきたような気がしないでもない。

今の難易度は「将軍」で最初はフルボッコにされた。その時学んだ教訓はテクノロジーを盗まれるなってことだった。せっせと技術獲得しても端から盗まれてたら世話無いわw まぁ諜報40%くらいは欲しいね。

肝心の戦争は下手すぎて呆れるけど、とりあえず数を用意して畳みかけるでなんとか勝つ。空爆が無い頃の城攻めってキツすぎるけど皆もそうなんかな。城攻めよりも城を攻められるほうが楽で好きだなぁ。

外交はさっぱりわからん。資源を要求されるのがとにかく腹立たしいので戦争準備できたらさっさと仕掛けて資源を奪うのが基本スタンス。戦争で都市が増えすぎて資金繰りが結構厳しかった。

Civilization4このSSは何度かやり直したマップ。南の中心に元々は自分の国があって、左の国をまず殺ってさらに左上の国にも攻め込んだ時に右下の国から戦争を吹っかけられた。来ると思ったよとこちらも準備万端だったけどやっぱ2国同時進行は面倒だね。まぁそんなこんなで残るは敵・日本だけ。

母国だと攻めるかどうかで悩むw でもふと気づいたら国境近くの都市がいつのまにやら日本に併合されていた・・・。それはやっちゃーいけねーよってことで開戦決定。相手に戦車がちらほら見え始めたし殺るなら急がねばと焦った。

この日本を生かさず殺さずで右上の都市に追いつめてそこを戦車大隊で封鎖してから内政へ本腰を入れ始めた。まぁ内政はあまり面白くもないけどメルトダウンが何度も起こるのはいかがなものかと。

和平を結ぶはずがなぜか日本が属国になってしまい戦争再開が不可能になった。最後は自国を滅茶苦茶にしてやろうと思っていたので大誤算。属国からの謀反は出来るようだし全テクノロジーを譲渡して蹂躙してもらおうと計画したが、無償援助が過ぎたのか友好ムードのまま平行線で何も起こらず・・・。

さらなる売国奴プレイで全軍を日本に譲渡したのに攻めてこないってどんなチキンだよ。スパイで破壊工作いっぱいしたのに怒らない日本はまさに現実の日本そのままな印象w 「そんなことしたら話し合うぞ!」みたいなー。

MSI Wind Netbook U100 Vogue

MSI Wind Netbook U100 Vogue脱情報弱者・打倒マスゴミを旗印にお茶の間にイット(IT)を投入しました。この重要な任務にあたる旗艦PCとしてMSI Wind Netbook U100 Vogueを任命。崇高な使命が全うされることを切に願うばかりである。決してubuntuを入れてみて遊んでみたかったわけじゃないんだからね!

パーツで増設した部分はメモリ1GB(Castor SoDDR2-1G-667-R1)追加と無線LAN(Intel WiFi Link 5300 533AN_MMW)の換装だけ。ホントはSSDにも変えてみたかったけど現時点ではほぼプチフリしか選択肢が無いので見合わせた。換装用ヒートシンクってのも最近出たけどあれは付けてみてもいいかもしれん。結構ずっとファンが回りっぱなしだからねぇ。今冬なのに。

名機として名高そうなマウス(Microsoft Mobile Memory Mouse 8000)は高すぎて買うのを躊躇したが最強最強と呪文を唱えながらポチり。使ってみてホイールクリックが死ぬほど固くてげんなり。あとヌルポホイールは使いにくいと再確認した。マウスの小ささとかは別に気にならなかった。

肝心のU100はAtomがやっぱり非力だねぇ。ネット専用機だとしても表示の遅さが気になる。簡単にチューンしてもさして変わらず。AtomがDualになれば少しは早くなるんかな。対抗馬のAMDやnVIDIAにも期待したい。

今回、初Linuxのubuntu8.10は新鮮でなかなか楽しかった。特にシステム情報をデスクトップに出力するconkyの設定をしてるときが楽しかった。他には何か?とか聞いてはいけない。

たしかubuntuは初心者にも優しいGUIを謳っていた気がするけど、Linux完全初心者の僕からすると大変難しかった。全然初心者用じゃないよこれ。そもそもGUIで簡単設定なんてそんなにありませんから。コマンド直打ちCUIは避けて通れなかった。アプリメニューの追加からインストールしようにも載ってない有名ソフトは結構あって、それ入れるのに難儀したわ~。これがwindowsなら.exeをクリックするだけでいいのにubuntuときたらそうは問屋が卸さない。

ubuntuの呪文にsudoがどうこうのCUIあるけど、あれは端末で使うコマンドなんだと気づくのに時間がかかった。初歩すぎるのかどのブログにも書いて無くてわかんなかったよ。

では軽く知ったかな備忘録を書いておこう。
■ bluetoothマウスが認識しやがってくれません
あるあるwww まず上パネル(タスクバー)のbluetoothアイコンをクリックでnew deviceで認識させる。もちろんマウスの認識ボタンも押す。この後からはCUIで打ち込むしかない。とても詳しいためになるこの記事を紹介しておく。STEP3は無くてもそういや動いてる気がするが。僕のマウスの場合はubuntuが完全に起動してからマウスの電源をONにすると5秒~30秒以内に認識する。ちなみになぜかマウスの起動ランプが点灯しないが。

■ FONのMyPlaceに繋がらない
ubuntuデフォの接続ツールじゃ高確率でMyPlaceには繋がらない。もうこれダメだ。つまりubuntuインストール直後は有線LANがないといろいろアップデート出来ない可能性がある。まぁそれはいいとして、MyPlaceにはwicdという神ソフトを使えば繋がるようになる。詳しくはこちらの記事に丸投げです。大変わかりやすいです。設定でパスワード入力時は可視化して入力したほうがいいように思います。どうみても正しいのに可視化してなかったからかログインできないことがありました。

■ Conkyのインストール
ほらGUIなんて無いんですよ。全部コマンド手打ち。しかもコマンドの意味わからなす。というわけでインストールはここのサイトが分かり易い。.conkyrcをちまちまと編集しながらconkyを起動させていくんだけど、ここでconkyの終了のさせ方がわからなくて何度も編集と起動を繰り返すとconkyが20個同時起動とかしてしまうのが困ったw これだけでCPU100%到達とかw タスクマネージャで強制終了もありかもしれんけどPC再起動させてた。僕の設定を全部書くと長いので難儀した部分だけを抜粋。

Battery ${alignr}${battery_bar 8,60 BAT1} ${battery_percent BAT1}%
Intel Atom N270 ${alignr}${freq}MHz / ${acpitemp}C

AP ESSI [${wireless_essid wlan0}]

Link quality $alignr${wireless_link_qual_perc wlan0}%

1行目はバッテリーの残量やね。BAT0←BAT零かBAT1かで詰まった。他の人はやたらとBAT零が多かった。
2行目は単にCPUとは表示せずに型番まで出す設定・・・にしたかったが、見ての通り関数で読まずに手書きでIntelとか書いてる。ちょっとかっこ悪い気もするけど、こうしないとIntel(R)だっけ?なんかいろいろ修辞が付いて横幅が広くなるからやめといた。あとCPU温度50度はマジですかー?
3行目はネットの接続先を表示。僕の場合はMyPlaceと表示される。
4行目は無線の受信度。家の中ならだいたい100%やね。

さて、U100&ubuntuでの消費電力についてメモっとく。ワットチェッカー読みのアイドルで15w、ニコ動高画質のCPU負荷70%で19w。同負荷70%のままノート閉じてディスプレイをOFFにしてみると15w、アイドルなら11w。ということはディスプレイの消費電力は約4wってことなのかな。

Firefox3入門

About Firefox

たかがブラウザ、されどブラウザ。毎日使うものなら自分色に染め上げたい。そんなニーズにマッチするのがFirefoxです。Firefox単体では何の変哲もないブラウザですが、アドオンというパーツを付け加えることにより機能が強化されていきます。豊富なアドオンを使って自分だけの最強ブラウザに仕上げましょう!

アドオン一例

All-in-One gestures version 0.18
マウスジェスチャー。
→ 実際のところ「タブバー上でマウスホイール」の為だけにこのアドオンを使っている。

Autoclose Bookmark&History Folders 0.5.5.5
ブックマークサイドバーで、あるフォルダを開くと他の開いているフォルダを閉じる。
→ デフォルト設定はおかしい。チェックを全て外した方がいい。

Tab Mix Plus 0.3.6
タブを大幅に強化&カスタマイズ。Fx3用はforumで公開。
→ タブを細かく設定できるのが素晴らしい。

userChrome.js 0.8
ユーザースクリプトを利用可能にする。
→ これを使ってコンテンツエリア内でのミドルクリックによるタブ閉じを実現させる。
やり方はここに書いてあるが軽く説明すると、紹介されている構文をmiddleMousePaste.uc.jsっていう名前で保存し、Mozilla\Firefox\Profiles\xxxx.default\chrome\にmiddleMousePaste.uc.jsを入れる。そしてTab Mix Plusの方で「中クリックでクリップボードからURLを読み込む」にチェックを入れて、All-in-One Gesturesの全般設定の「中クリックによるスクロール」をOFFにするで完成。

さて、紹介しましたアドオンですが全てFirefox3ではインストール出来ません。安全の為なのかFirefoxの細かいバージョンの違いで正式に対応を表明したバージョン以外はインストールすら出来ないんです。非常に困ったちゃんな仕様ですが、各アドオンの設定ファイルを書き換えればインストール出来るようになる場合があります。今回紹介したアドオンはこの方法により使えるようになります。やり方はググるという方向で。

尚FirefoxのバックアップにはMozBackupを使えばおk。

D2X ES

Diablo II Lord of Destruction / Eastern Sun 3.00 R5Hのシングルプレイのセーブデータを置いておきます。召喚ネクロLv95。言うまでもありませんがこのデータを使うには上記環境を全て揃える必要があります。

FileName:save.rar
CRC:D879C064
MD5:DF2F99B11DC5110F1A1E86FA5C545F9F

オーラフォージングを達成し目標がほぼ全て達成した途端にやる気が失せました。これだからシングルプレイはなぁ。
diablo_03

Eastern Sun

クラシックdiablo2をLv60までやってから拡張版買ってEastern Sunパッチあてて現在Lv78だけど、さっき狩り中に異変に気づいてアイテム欄見たらメイン武器が消えてたorz ありえねー。予備武器は1つだけあるけど精神的ダメージが痛恨の一撃だな。

D2CはLv60で結局はナイトメアが余裕になるくらいにまでなった。ヘルは未体験のままEastern Sunにしてアイテムの所持量が爆発的に増えてその点は大変よろしいのだけど、アイテム合成がかなり複雑になってた。新アイテムが増えすぎて最初はわけわからんね。

ノーマルでもスケルトンやゴーレムの強化だけじゃ限界を感じた。特にボス戦では速攻が重要だと思うのだけどこいつらだと時間かかりすぎる。そこで今ではAct1からの付き合いの傭兵アマゾンが我らが小隊のエースなのですよ。攻撃速度最速、Crushing Blow 100%、Deadly Strike 100%で鬼と化しています。もう一段階強くなるには貫通を100%に近づけてあとはオーラを備えれば鬼神になれそう。しかし強いのは傭兵1人だけってのはなぁ・・・。

Eastern SunLv58でナイトメアに行って敵の強さにもかなり慣れた。で、Act2のスペシャルダンジョンが経験値稼ぎ放題だった。今までは時給2Mがいいとこだったのにこの場所だと時給60Mくらいいっちゃった。あっという間にLv78に到達。レベル上がりすぎたのか経験値補正が発動して時給激減したけどね。あとセットアイテムが全く出なかったのは地味に痛い。

指輪でテレポ付きを手に入れたんだけどこれはよいね。画面内のクリックした場所に飛べる。傭兵には弓を持たせててあまり前線には行ってくれないのでテレポで強制的に最前線に突っ込ませるとかよく使う。

ノーマルでもNIHLATHAK’S DOMAINって場所が悪夢のように敵強かったけどナイトメアになったら一体どうなってるんだろ。