この素晴らしい世界に祝福を!9 紅の宿命

身も心も捧げていいほどにめぐみんの愛は高まっていたのに、言葉にしてみれば「好きです」止まりでイマイチ軽いなという印象だ。もっと重い言葉を選んでくれたらな。カズマにはありのままを受け入れてくれるめぐみんの愛に応えて欲しい。まずは彼氏として誓いのキスをだね。あとカズマの好みに合わせて髪を伸ばそうと決意するめぐみんマジ天使。今の髪型もラブリーだしちょっと惜しいね。

サキュバスごときにすら残機があるのに邪神ウォルバクに無いわけがない。まぁ緊迫感がなくなるから残機の概念は無いほうがいいけどね。ウォルバクは貴重な混浴温泉担当だからいなくなるのは困るわ。今度出てくるときは無害な年上お姉さんとしてみんなを甘やかしに来て欲しいな。
この素晴らしい世界に祝福を!9 紅の宿命
rating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。