灼眼のシャナVIII 感想ネタバレ

ミステスってやっぱ不老なのか。悠二も悠二母もかわいそう。不老となるとこれはもう皆と一緒には暮らせないなぁ。

仮装舞踏会って実はたいしたことないんじゃ?トップの腹心っぽい三柱臣がひとり千変シュドナイは、シャナより弱いマジョリに手も足も出なかったよね。

まさかシュドナイ、武器持ってなかったから負けたとか爆笑ものの言い訳しないよねぇ?w

この三次方程式から導かれる解によると、どう見ても仮装舞踏会の三柱臣は弱いです。本当にありがとうございました。尚、実は強いんですな展開は断じて許しません。

シャナが弁当作ってきて吉田がそれをズルイとか言ってたけど、それはどうかなぁって思った。

吉田はいっつも甲斐甲斐しく悠二に媚び売ってたからね。でもま、シャナより吉田のほうが可愛いし、そっちでまとまって欲しいなぁ。

花火の後をつけてきたのはヘカテーだと思ってた。悠二が気づくと期待してたのになぁ。

ヴィルヘルミナはシャナの異性交遊が気にくわないようだけど、堅すぎるぞw 純真培養なシャナがそれだけ大事なんだろうけどね。

田中と緒方はかなり強引にカップルとしての既成事実が積み重ねられてきてるねぇ。

田中にはそんな気が全くないはずなのに、緒方の押せ押せ猛攻撃と作者の神の手により、いつのまにか両思いにさせられるのではないかと。
灼眼のシャナVIII