狼と香辛料IV 感想ネタバレ

エルサ可愛いよエルサ。最初は陰険な女だと思ったけど中盤以降は可愛さ炸裂。

ロレンスの懺悔の罠に嵌められたエルサ、ホロの狼耳に触って貧血で倒れるエルサ、エヴァンの世話を焼くちょっと姉さん女房なエルサ。

さらに修道女属性と上目遣い属性も併せ持つおにゃのこエルサ。

ロレンスはホロに手を出さないねぇ。チキン過ぎて情けないよ。ホロが何度も冗談っぽく誘っているのにそれを全無視。情けない。

毒麦の件はなんとも理不尽な話でした。この打開策として逃亡するなんていう選択軸を本当に実行するとは思いませんでした。

かっこ悪いなぁと思ってたら、我らがエルサたんが決死の覚悟で村を救いに戻ると言い放ち、そりゃ無関係なロレンス達よりも当事者の決意で戦うというのが筋か。

でも死ぬ可能性がほぼ確実だったのにエルサもエヴァンもよく戻ったな。
狼と香辛料IV