輪環の魔導師 闇語りのアルカイン 感想ネタバレ

綺麗なお姉さんは好きですか?もちろん大好きです!

16歳のフィノが若干14歳のセロにやたら挑発的に誘うような仕草をして、最初の頃はからかって遊んでいるのかと思えなくもなかったけど、徐々に本気でセロのことを愛しちゃってると判明。

14歳かぁ・・・。ちょっと若すぎるな。せめてあと2年待てって感じだがフィノが冗談で言っていた駆け落ちを実行に移してしまったしまぁ大変。今後のフィノの誘惑が見物だw

「セロは憶えてないんだろうなぁ」って台詞が何度かあったね。これは約束属性の香りが。子供の頃将来結婚しようねって言ったじゃない!あぁ、セロ5歳の時だった。

魔道具でスキルが使えるようになったりするってのはまるでゲームのような設定だ。

馬や雷・ゴーレムってのは分かり易いがセロのソリッド・トーラスは難しい設定でしかも今は触れないと効力が発生しないってのがかなりリスクあるなーっと。

理想は敵の全ての攻撃が無効になるか反射できるようになれればよいね。でも名のある武器をポンポン壊されたんじゃもったいなくてしかたない。

今回は王様の所から盗まれた武器を破壊しましたよ。

魔族のバックには六賢人の誰かがいそうな気がする。

カラーでかっこよく登場したハルムバックが劇団所属の敵だとは気づかなんだ。きっとフィノの婿候補として招待されたんじゃないかと思ってた。

いやしかし手が込んでたなぁw できるだけ人を殺めないよう配慮されてたしなかなかの好青年だった。実に惜しい人物を亡くしたな。

領主オルドバがハルムバックの企みをフィノの部屋に仕掛けた盗聴器で聞きつけたってのはどうなのよ。盗聴器は親の特権とも聞くが・・・。

まぁちょっと変態入ってるオルドバだけど政略結婚させるはずだったフィノの駆け落ちをよくぞ許したな。許可でた時点で駆け落ちじゃないけど些細なこと。

あの時オルドバがフィノに何と言ったのか聞いてみたいねぇ。きっとまだセロは14歳なんだし早まるなよみたいなことだろうね。だって捕まるもん。

アルカインは強すぎるね。ファンダール軍団で一国を落とせるってのはホントのようだ。なんとも頼もしいが能力バトルとなると下克上があるし油断はできんなぁ。
輪環の魔導師 闇語りのアルカイン