アクセル・ワールド1 黒雪姫の帰還 感想ネタバレ

ゲーム以外の電脳な仕組みとかはそこそこ面白いけど、ゲームで世界一を目指すという方向性が子供向けすぎてちょっと厳しい。主人公が13歳だしこの本は対象が小中学生辺りなのかな。

主人公のハルユキがデブってて最初はありえねーって思ったが、カラー絵の汗出してるのを何度も見てたら慣れた。

今ではデブには愛嬌があるとすら感じるようになった。でも出来たらダイエットをしてほしい。

ブレイン・バーストで意識を加速してもリアルの体は動かせないから、基本的にはリアルでの恩恵って無いね。

スローモーションで動けるなら価値が跳ね上がるけど、今後そういうチートは出てくるのかどうか。Lv.9でそういうのあるし無理か。

黒雪姫より千百合の方が可愛らしい。やっぱ幼馴染み属性は最強だ。しかし2年前の告白の選択を誤ったせいで苦しい思いをしてるだろうね。

ん、中一の2年前というと・・・、小学5年!?全く最近の若いもんはけしからんね!まぁ当時の幼さからして判断ミスはしかたがない。

問題は今全部知ったうえで、タクムとの交際をどうするつもりなのか。ここは是非とも略奪愛に挑んでほしいところだが。

タクムがイイ男になるために努力していたことをハルユキは否定したがあれは無いわ。何でもかんでもブレイン・バーストのせいにされたらたまらんな。

あと千百合が付き合った理由にとやかく言う権利はハルユキには無いし、そもそもけしかけたのはお前だ。

千百合に相応しい彼氏になる為に努力し続けるタクムを少しは見習えと。だから痩せろ。

そういえば既得権益を守るためにブレイン・バーストの技術は秘匿されているということになっていたが、ゲームオーバーになってアンインストールされた奴は憎しみを持って世界にブレイン・バーストを晒すだろう。

隠し続けるなんて不可能だ。
アクセル・ワールド01 黒雪姫の帰還