猫物語 黒 感想ネタバレ

慣れてしまったのかダレてしまったのか最初の月火と暦の掛け合いはつまらなかった。もう物語シリーズもオワコンなのかとも思ったが、羽川翼とのやり取りはそこそこ面白かった。

「なんでもするから」か。男に軽々しく言ってはいけないセリフベスト10に入っていそうだな。暦が表面上有頂天になるのも頷けるというものだ。

でも理性の漢阿良々々木暦は羽川の顔を舐めさせてくれと言うに留めるあたり、紳士の中の紳士だった。自分もこうありたいものだ。

二重人格、責任転嫁。羽川翼を擁護したいが無差別攻撃をしかけたのは自分の意志が大きかったとなると庇いきれないか。

高校を卒業して家を出るまであと一年の辛抱だし、それまで耐えろとしか言いようがない。
猫物語 黒
rating