マロリオン物語2 砂漠の狂王 感想ネタバレ

シラディスが裏切ったって、どうせ茶番だろ。預言書のとおりに動いているんだし問題ない。ウルギットもまだ合流してないことだしなぁ。

それよりもカル=ザカーズがポルガラの夫であるダーニクをどう処遇するのか楽しみだ。そういやトラクもポルガラが俺の嫁だっけ?モテモテだな。

グロリムのアガチャクの審問は結構面白かった。今までグロリムはこてこての敵として描かれていたけど、グロリムによる男女のいざこざで人間らしさが感じられた。

ここで終わればアガチャクはいいキャラで終わったのに、ガリオン達に殺害の追っ手を放ったのは完全に蛇足だった。

王の命によりマーゴ人の船乗りが協力してくれたけど、いろいろ学習した船長は船から転落死、そして船員は反乱ともうめちゃくちゃ。

せめて船長はこの経験を糧にしてマーゴ人の大航海時代を切り開く存在になって欲しかった。途中まではそうなると思っていたのに、これは酷い扱い。

これはゾンビですか?はい死体喰いです。ファミコンのやり過ぎだ。
マロリオン物語2 砂漠の狂王
rating