黄昏色の詠使い2 奏でる少女の道行きは 感想ネタバレ

特には面白くもなかったけど槍使いのエイダはかっこよかった。

普通なら召喚獣での戦闘がスタンダードだろうに、エイダだけは生身の白兵戦で戦技無双してくれちゃって全く異色の存在だった。

今はまだ近接戦しか極めていないようだが、これから白色名詠も身につけて中長距離をカバー出来れば史上最高のジルシェになれるかもね。

他のメンバーで少し目を引いたのはクルーエルか。なんかもう赤色名詠をマスターしちゃうような勢いだった。

この調子で無詠唱呪文をギンギンに研ぎ澄まして攻撃に参加できるようになって欲しい。現状フェニックスの用途が乗り物でしかないのはやっぱ厳しい。

ネイトとクルーエルはどちらも恋に鈍感そうだから外野がはやし立てて誘導していかないと関係が進展しなさそうだなぁ。
黄昏色の詠使い2 奏でる少女の道行きは