世界平和は一家団欒のあとに8 恋する休日 感想ネタバレ

満を持してのLOVEパートきたこれ。しかも一応の本筋である家族愛とバトルとのバランスも絶妙だった。

特にバトルの方は大事な人を守られるのかどうかの問答がメインだったし、負けられないにしてもあまり切羽詰まった感が無くて安心してみていられた。

まぁ現状で美智乃と一緒に歩んでくれる人が誰もいないというのは確かによろしくはないが・・・。

軋人より柚島の方がちょっと素直になってみたって感じだったかな。

柚島からのかすかなLOVE AIRを生かすも殺すも軋人次第だったが、なんとか映画に誘えていたしギリギリ及第点か。

残念ながらトラブルで映画は流れたけど、その時に柚島が今度また連れてきてねって言った時はクラクラっときたよ。正ヒロインが一体誰なのか思い知らされた。

二人でのお泊まりでは目隠ししての一緒のお風呂とか手足縛って一緒のベッドとか期待していただけに少々残念だった。
世界平和は一家団欒のあとに8 恋する休日