Kaguya5 月のウサギの銀の箱舟 感想ネタバレ

wikipediaに全5巻と書いてなかったからまだ続く可能性があるのかと思っていたらもう最終回だった。全部読んでみての総括としては、あまり進んで読む価値は無いなと思った。

人類の起源の真実まで時間が遡った。壮大だなw

自立進化の可能性を求めて情報統合思念体であるところのアルテミスコードが、食物連鎖の最上位者と融合し続けているってのが杏奈が隠し続けていた『真実』なのね。

しかし・・・、杏奈が深刻にこの真実と向き合っているところ悪いけど、どんな犠牲を払ってでも秘匿すべきことではないなと思う。

アルテミスコード自体が宇宙人だったんだと言っても、人類出現より2億年前から地球にいた存在を宇宙人だというのも何か変な感じだね。

とりえあず得体の知れない能力の正体がわかってよかったんじゃない?って軽く流しておこう。

クライマックスでは愛は地球を救うを地で行っていた。博愛の精神で全てを許し受け入れるってのはヒナタ達にマッチした優しい展開だったと思う。

まぁ、全人類を救った時についでに廃人にさせられた人も救済されている描写があったら尚よかったが。
Kaguya5 月のウサギの銀の箱舟
rating