俺の妹がこんなに可愛いわけがない4 感想ネタバレ

コスプレ大会の話はシリーズ最強の面白さだった。ガチ一般人のアヤセに大会へ出てくれと説得し、これを強烈に拒否する様がちょっと快感だな。

「この変態っ!ブチ殺しますよっ!もう通報しますっ!」って、それ我々の業界ではご褒美です。いやホントにもう。

んで加奈子の方はバカっぽいバカで真っ黒な性格が笑いを誘うやね。

加奈子には友情なんて欠片も無いようだが、逆に友達を大事にするアヤセの奮闘ぶりには心を温かくさせられた。いい娘だねぇ。お兄さんにアプローチしてくれたらよいのになぁ。

珍しく若い男キャラが出てきてのBLギャグには笑った。

アレを買う行列に並ぶだけでもキツイのに、ホモ疑惑をかけられての公開処刑とは涙を誘った。高城も妹と一緒にアレをプレイしてるのかなぁ。そしていつの日か覚醒する・・・。

黒猫が「二ヶ月もしたら呼び方を変える」って言ってたから同じ高校に入学してくるとは思っていたが、これは本気で兄さんを狙いにきたということなのかな。

幼馴染み属性もいいけど後輩属性もいいよね。がんばれ黒猫。で、制服姿の黒猫はどことなく『かんなぎ』のナギっぽいね。

さて・・・、陸上でアメリカ留学というあり得ない展開には失望した。おそらく短距離走あたりなんだろうけど、長距離走以外の日本人の活躍なんてここ3万年で皆無でしょ。

こんな選択無いわ。高校もそのまま留学として、一体いつまで向こうにいることになるのやら。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない4