バカとテストと召喚獣6.5 感想ネタバレ

木下姉弟の絡みがよいね。度重なるドドドドドには笑わせて貰った。

海水浴ではムッツリーニの鼻血がシャワーのように吹き出してるのが可笑しかった。

少し挑発的な工藤愛子だけど、結構常識人だよね。っていうか女性陣の中で一番優しいかもしれん。

さて最後の短編だけど、イジメの話とか読んでて気分悪いわ。雄二と翔子の過去はぶっちゃけどうでもいい。現在の話でもどうでもいいがね。

しかし一点だけよい箇所があった。それは雄二母の「今日ほどあの子の母であることを誇りに思ったことはない」って一文。なんだよい母親じゃないか。
バカとテストと召喚獣6.5