バカとテストと召喚獣7.5 感想ネタバレ

帰国子女美波のシリアスな話は素晴らしい出来だった。

言葉が全然わからず友達もできない中で、誤解しつつも吉井だけが何度も「友達になろう」って言ってくれていたとこはアニメ第二期決定ものだ。思いもよらずに感動させられた。

クラスに馴染めない美波がドイツに帰りたがってたが、独り残される妹の為にもそんな選択肢は無いんだと投げ出さなかった優しさも印象的。

あとギャグ回の方は冴えに冴えわたってた。

料理は姫路がいればギャグにするのは容易だろうけど、それにしても笑えたっていうか噴いた。特に姫路が料理用に瞬間接着剤を探しているところ。
バカとテストと召喚獣7.5
rating