灼眼のシャナII 感想ネタバレ

半年前に購入していた灼眼のシャナ小説セットを読んでみようかな~って気分になりました。

さて2巻。読んでみたけどやっぱ面白くないねぇ。前も言ったけど戦闘シーンがまだイメージできない。何してるんだかわからんけど斬った燃えた飛んだってことだよね。

2巻読む前にイメージが欲しかったのでyoutubeやニコニコ動画にアニメの動画が投稿されていないかと探したけど無かったのは悔やまれる。

他の人は小説読んだだけでイメージできているんだろうか。

僕が読んだシャナ以外の小説は普通に状況をイメージできるんだけど、これはこの小説の方に表現の欠陥があると思わざるを得ない。

話の展開に少し面白く感じたのはマージョリー・ドーと2人の少年との出会いですかな。

悠二とは関係のないところで悠二の友達2人がこの世界の真実を聞かされ、我らがシャナ嬢と敵対することになるフレイムヘイズの下僕となる構図。

双方の陣営に己の信じる正義があるというのはよいね。でもマジョリ弱すぎ。

雑魚マジョリがまたあの少年2人の元へ戻ったのはよかった。佐藤と田中だっけ、どっちがどっちか区別つかんな。とりあえず名前が単純すぎるw

さぁ、もうしばし我慢して3巻以降読み進めてみよう。きっと面白く・・な・・・・なるはずだ。
灼眼のシャナII