狼と香辛料III 感想ネタバレ

元を正せばホロが悪いのになんでロレンスがこんなに苦しまなきゃいけないんだ!男の純情をもてあそぶ希代の魔女だな。もっとロレンスに優しくしてくりゃれ!せめて接吻くらい許せ!

マルクはイイヤツだなー。ロレンスが本当に苦しいときに側にいてくれて助けてくれるんだもんな。

ホントならその役目はホロだろうに。あぁまぁ・・・、ホロも助けてくれたことはあるか。

ラントが北出身とか言うからこれは復興後のヨイツ出身者キターとニヤニヤしてたら、最後までそんな展開は来ませんでした。本当にありがとうございました。

黄鉄鉱の値上げ合戦はもはや何が起こっているのかわからんかった。数十倍に膨れあがったそれを消費者は買えるのか?w

僕も買い物下手だけど、さすがにありえない暴騰してるときに消費者は無理してまで買わないでしょ。祭りの最中ってだけで説明つくのかね。

ムーンレイスのディアナ様が鳥の化身という展開は「またか」と思わないでもない。前巻に続いて2巻続けての化身の登場。もう今後は毎度何かでてきそうだね。

話はロレンス視点で動きっぱなしだったけど、こういう描写はちょっとよくないんじゃないかなと思った。

裏でホロが策を練っていたというのを全く表に出さずに、最後の数ページを解決編というか種明かしをチャチャッとしちゃう。

それよりも、もっと情報を公開して状況を把握した読者がニヤつけるようにしたほうが今のやり方よりいいと思う。
狼と香辛料III