聖戦のレギオスI 眠りなき墓標群 感想ネタバレ

やっぱりデルボネだったのか。何者かが色んな時間軸の強者を現在のグレンダンに送り込んでいるってことなのかな。

で、何のために戦っているのかが未だによくわからん。月にいるらしいイグナシスは何がしたいんだろうね。

ところで表紙のディックは凄く迫力があってかっこいい。どこぞの表紙とは比べようもないほどいい。

んで、まさかディックが強欲都市で暴力を振るいまくっていたとは思いもしなかった。いい人だと勝手に思っていただけにちょっとショックだった。

ニルフィリアがひょっこりと再登場していたのはなんか和んだ。サディストだけどS分がかなり減少したかな?

放浪バスを運転したりディックを飼い慣らしたりと結構楽しそうだったのが印象的。

それにしても相変わらず抽象的な言い回しが多すぎて何を言っているのかわからんねw 謎についての説明が最後にあった気がするけど、意味不明で頭に残らないわ。

とりあえず、残り二冊でツェルニに入学していたディックの話をしてもらいたい。たしか英雄扱いじゃなかったっけ?強欲のディックが学生だなんて想像出来ないわ。
聖戦のレギオスI 眠りなき墓標群