鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト 感想ネタバレ

運命に導かれた者だけで戦うなんて無茶だな。先の戦いで天剣は二人も戦死して補充もままならない消耗戦だってのに。

しかも運命論者は味方になり得る者を排除してくるから始末が悪い。

カリアンは強者をヘッドハンティングしようとしているのかもしれないが、これも運命論者に駆逐される可能性がありそうだ。

そのうちグレンダン V.S. 強者&イグナシス連合なんておかしなことになったりしてな。

デルボネの遺産データに本気で取り組むつもりになったフェリ可愛いよフェリ。

しかし行動の選択権をレイフォンに丸投げするってのは、かつてのニーナとレイフォンの関係に似ててこれでよいのかとも思うが・・・。

それとデルボネに指名されたフェリなのに運命の蚊帳の外ってのはおかしくないか。

天剣のほとんど全てはクラリーベルのような運命の当事者じゃなく、天剣授受者として指名された形を取る間接的な運命の人たちなんだし、同じく指名されたに近いフェリも運命の人な気がするがそういう扱いは受けていないのが腑に落ちない。
鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト
rating