まぶらほ もっとメイドの巻 感想ネタバレ

メイドの話って結構どうでもいいような気がしてきた。和樹の身柄を武力的に奪ったり奪われたりの繰り返しだしあまり面白くはない。

MMM本部が和樹を確保しようとする理由がわかれば少しは変わってくるのかね。どうせくだらない理由だろうけどw

第二装甲猟兵侍女中隊のエリカの新兵訓練は典型的なドリルマスターでメイド的S言葉が面白かった。もっと罵ってくれてもよかったくらいだなw

それにしても武器の殺傷能力がわからない。ホントに殺さないような武器なのかね。どうもそうは見えないのだが・・・。

第五装甲猟兵侍女中隊は和樹の指揮下なんだし邪魔なら消えろと言えば消えてくれそうなもんだが。もしくはリーラだけ側に置いて後は撤退させるとか。

まぁもはや和樹の寵愛を奪い合うだけの争いだから女性陣がどんなに暴れても解決はしなくてループしちゃってるね。

あー書くこと無いな。んー、リーラが100人を超すメイド達に支えられているのはほぼ単独の夕菜と比べて著しく不公平なのも気に入らない。

和樹の愛を奪いたいならリーラ個人で向かってこいと。
まぶらほ もっとメイドの巻