終わりのクロニクル3上 感想ネタバレ

状況説明だけで丸々一冊費やしたな。なっげー。しかもまだ2つの穢れの内の1つが知らされただけじゃ?流石三巻目は上中下の三部作だけはある。

3rd-Gの誰が生き残ってるのかがイマイチわからんかった。アポルオンは人間で今も五体満足で、クロノスも生きているようだけどよくわからん。

ゼウスは死んだのか。でも肉体は無くても冥府で生き続けるとか言ってた気がするし武神としてあり続けることもあるようでさらにややこしいなぁ。

3rd-Gが崩壊して60年が経つのに祖国復興を未だに諦めず、さらには美影を利用して子供を産ませようとは自動人形が考えそうな産む機械理論だな。

人間なら60年も経てばもういいかって気にもなるが自動人形は思考が変化しなくて今でも狂信的。月読京も言ってたが話し合えよと。

一般人として育った月読京が3rd-Gと関わりを持ってしまったのは面白い展開だった。

未知との遭遇だったのに全然慌てずに馴染んでしまったね。2nd-Gの二世として概念を展開するとかいう話にならんかな。

最後3rd-Gが強襲してきてなぜか開発部が臨戦態勢に移行したけど、鹿島がちょっとは活躍するのを希望。あの何でも切れる剣で戦おうぜ。開発部だけど。

神田研究所のメイド軍団と佐山の戦闘はありえなかった。9対1の白兵戦で勝てるわけがない。

2nd-Gの歩法を使って勝つとかなら許容できるけど、ロボ相手に効かないかもしれんしなぁ。

とりあえずロボの性能には失望を隠せないよ。これじゃぁSfもたいしたことないかな。

佐山の交渉が今回はちょっと多かったね。事前交渉の為の交渉というレベルですらない交渉だったけど。

あと自動人形がテスタメントと言わないことからUCATを裏切っていると判断したのは鋭すぎ。

そういや赤い目を飛場の眷属が持ってるけどレアも赤い目だったっけ?偶然なんて無いよね。一体どういう繋がりがあるんだろ。

飛場が佐山と新庄をみてハードゲイと認識していたのは笑ったw まぁ飛場だけじゃなく全校生徒がそう思ってるようだけどね。

「ややエロい飛場」って認識も男の子だし当然なんだけど、それを美影の前で言うかw ピュアな美影にエロとか卑猥なこと聞かせないでくれw
終わりのクロニクル3上