フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー 下 感想ネタバレ

歴史のやり直しよりも現在を選択する理由が『みんな全力で生きている』からか。

どんな結果になっても前に進めとは、なんというガッツのあるタフな女。それでこそソウスケが愛した千鳥カナメだな。

しぶとさではソウスケもそうだがマオやクルーゾーも半端なかった。早々に予想外にもこれは死ぬなと思っていたが、彼らが決して諦めなかったことに脱帽。

あとクルーゾーが死闘を繰り広げながら傭兵稼業はもう辞めるぞって不平を漏らしてたのは面白かった。落ち着いたら聖地巡礼できるといいね。

核攻撃での死を覚悟したソウスケが、ビデオレターを見て友達の存在を再認識した下りは心に響いた。

そしてアルが人間か機械かという話がここに集約されることになるとはね。いい伏線だった。

百歩譲ってウィスパーは聞こえないとしてもオーバーテクノロジーは未だに頭脳に入っているだろうから、ウィスパードの有用性は健在か。

監視と保護はこれからも必要だろうけど、何があってもみんなで力を合わせて乗り越えていってくれることと思う。最後に、ミスリル関係者全員に、幸運を!
フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー 下
rating