ウィザーズ・ブレインVIII 落日の都 下 感想ネタバレ

結局は真昼は助かると思っていたけど、雲除去計画案がウィッテンのものだと証明することに失敗した瞬間、このルートはハードコアだと気づいた。

いやぁまさに最悪の事態になってしまった。作者は鬼だな。

しかし人間だから間違った判断をするというシーンが多い気がするなぁ。しかも間違ったとわかった後に軌道修正をしない。

リン・リーは自らの行いを悔いるなら裏から手を回して賢人会議と和解しようと試みろよ。あまり無様をさらさないでほしい。

賢人会議の島を攻撃するって無理くない?あの光使いがいれば地平線の彼方からレーザーで殲滅されそう。光使いってこんなにやばかったか。

あと2エピソードで終わるらしい。つまりあと6巻ほど。1巻に3年かかるとして終わりまで最低18年間ほどだね。作者ファイトだ!

ウィザーズ・ブレインVIII 落日の都 下
rating